とあるオタクの長期投資

投資、時々ラノベオタク

新年の挨拶その他


あけましておめでとうございます。あいうえです。

 

今日は新年一発目の記事ということで適当に抱負とかいろいろ書いていこうと思います。

 

 

1 なんだかんだ言って耐えた2018年

 

2018年は上昇したアセットがほとんどないという珍しい年になってしまいましたが、私自身は中盤辺りに撤退戦を始めたおかげで総合成績は悪くなかったです。

 

マイナスはマイナスなんですけど、一桁台前半のマイナスか、もしかしたらギリプラスだったかもしれません(実は正確な額を把握していない)

 

新興国資産は結構ボロボロなのですが、為替+米国株で耐えた感じです。そこらへんは引き際ばかりばっかり考えてきた甲斐がありましたね。

 

2 徐々に資産を買い入れていきたい2019年

 

まぁそんなイキリはさておき、2019年について話していきますと、ある程度は資産を買い入れていきたいと思っています。

 

最近の話だけをしても、米国が混乱しているのをいいことに中国が金融緩和を強めましたし(米国が混乱している今なら人民元相場が崩れにくい)、ある程度は買いいれてもいいのかなと。

 

ただ、雇用統計の数字的にFRBがそう極端にハト派に触れることはないと考えているので、バンバン買い入れる展開は難しいとも考えています。利下げしたところで効き目はたかが知れていますし、それでスタグフレーションに突入したら目も当てられないわけで、一旦利上げして景気を潰して(インフレを完全になくして)から利下げした方が無難なんじゃないかなと……。それでも完全に潰れた景気をどうやって復活させるのか問題はありますが……。

 

そして買い入れる銘柄についてですが、長年機能していないといえばしないバリュエーションをそれでも信じて買い入れる予定です。怖いは怖いですが、消去法米国よりかは新興国OW派です私は。あとゴールド・円に強気。それと高配当株(ex米国)にもやや強気です。

 

基本的にはリスクを回避する方向でポジションを組みながら、新興国株でリスクを取りに行くという(矛盾している?)ポジションで行く感じです。

 

いずれにせよFRBがどう出るかによってすべてが変わっていくのは言うまでもありません。

 

3 FXもお遊びでやりたい

 

あと実はFXもお遊びでやってみようかなと。10000通貨なんてそんな恐ろしいことはいわずに1000通貨でちまちまとデイトレみたいな感じでやる予定です。

 

その理由としては

1 単純に楽しそう

2 もし自分に相場師の才能があるなら短期トレードの方がリスクが少ない

3 せっかく豊富なキャッシュポジションがあるし

という感じです。

 

まあ、このブログでそれについて報告したり、急にこのブログがFXデイトレブログになることはありませんが……。あったとして別ブログ作ります。

(というかデモ口座開いて遊べばいいのでは?)

 

さいごに:ブログをもっと更新したい?

 

ブロガーが毎年考えるも失敗する目標ランキング第1位ですね。というかこの記事自体1月6日更新という(中国に遊びに行ってました)

 

まぁおそらく去年後半の更新ペースを維持していく感じになると思います。

 

では、今年もよろしくお願いします。