とあるオタクの長期投資

投資、時々ラノベオタク

2018年9月の振り返りと10月の展望~ポートフォリオ紹介も添えて~


どうも、あいうえです。

 

今日は毎月やっているポートフォリオ紹介及び星座占いのコーナーです。いえーい!

 

スポンサーリンク

 

振り返り

 

現在のポートフォリオ

MLP 15%

投資適格債 30%

米国株 20%

新興国株 20%

グローバル株式 10%

金 5%

(為替ヘッジ比率40%、円現金除く)

 

 

先月と全く同じです。先月述べたようにしばらくはこのポートフォリオを維持しそうです。

 

成績

 

f:id:syougisyougi:20180930123909p:plain

 

 

青線が私のポートフォリオですが、円安効果もあり、IB証券がくれるドル建ての成績は振るいませんでした。これまで私のポートフォリオを引っ張ってくれていたMLP君が一旦調整入りしてしまったのも大きい要因です。

 

もう少し説明しておきますと、円安になるとドル建ての成績が悪化するのは、口座内で持っている円の現金が時価評価でドル換算され、その部分で含み損が計上されるためです。なので、円ベースだと普通にプラス評価です。まあ、ベンチマーク三兄弟に負けているのはかわらないので円ベースだとプラス評価は見苦しい言い訳感が否めませんが……。

 

MLPについてはほとんど直近の底値で買えているのでしばらくは放置でいいでしょうね。特に悪いニュースも見当たりませんし……。

 

今月のトレード

 

【CEF】ボラティリティの大きい総合債券ファンド【BHK・RCS】で紹介したBHKを買いたかったので、IBM2とJNJ2をうっぱらってこちらに鞍替えしました。円で持ってる分をドル転するのが面倒なのと、わざわざ手数料を払いたくなかったのが理由です。(IBM2とJNJ2は取引手数料がタダ)

 

とはいえ、適当なタイミングでIBMとJNJは買いたいと思っています。

 

スポンサーリンク

相場予想

 

先月は八卦占いでしたが、今月は星座占いによって相場を予想していきます。

 

注意事項

本サイトの記事によりいかなる損失を被ったとしても、筆者は責任を負いかねます。予めご了承ください

 

1 ドル円

 

f:id:syougisyougi:20180930124606p:plain

 

下抜けリスクを警戒したいと述べた先月の私をあざ笑うかのように上昇していきました。こうしてみると綺麗な上昇トレンドからのブレイクですね。ひとまず予想は中立にしますが、115円を超えてくるようだと円を買いたい感じがします。

 

115円を超えてくるとさすがに反転が怖いですし、もし円売りドル買いをしたいなら今のうちだと思いますがはてさて……。

 

2 米国債

 

中旬にかけて売られ、長期金利も3.1%をうかがう感じでしたが、いざ利上げされると発表されたコメントを受けて金利は下落しました。

 

それでも3%は切らなかったので、来月は3.0-3.1のレンジでの推移で終わるんじゃないかなと勝手に予想。

 

3 米国株

 

予想PERが17倍だから問題ないという寝言という記事で述べたことから何一つも変わっていません。

 

4 ジャンク債

 

 

SP500の高値更新前後に怪しい動きをしているということで先月の予想記事で気にしていましたが、終わってみれば何事もありませんでした。こいつは気になるところがあったから先月コメントを残しただけなので、来月以降はコメントしない可能性が高いです。

 

5 原油・金

 

レンジを下抜けるかなぁなんて言っていたWTI原油君は70ドルを固めた感じですねぇ……。もっと上がるようだと流石に空売りを考えたいところですが……?

 

金については都合よく解釈すればそれでもゴールドを買いづらい理由で述べた通りの動きをしている感じがします。

f:id:syougisyougi:20180930125627p:plain

 

一旦1200ドル前後で売りが止まり、激しい攻防が繰り広げられるも、月末にかけて売り手が買い手を負かし、ドカンと1182ドルまで下落しています。その後はいったん戻しているので、今度は1200ドルを買い手が回復できるかという感じでしょうか。

 

私の目下の関心事は原油とゴールドに向けられていますね。

 

さいごに

 

とか書いていたら先月の私は「これからしばらくは株式市場よりも債券・コモディティ相場を注視していく感じになりそうです」とか書いてたみたいですね。1か月程度じゃ人は変わらないですね(笑)

 

まあコモディティといっても例えば銅価格は一旦下落が終わり反発していますし、必ずしも原油とゴールドだけを見ているわけじゃないですが……。

 

ちなみに、今月のブログ更新が微妙に少なかったのは、相場について書くことがあまりにもなかったからです。SP500高値更新文学とゴールド1200割れ文学、そしてものすごい昔にかいた原油価格文学から私の相場観はほとんど変わっていません。ETF紹介はちまちまとやっていきますが、相場関連の記事は今後も少なくなりそうです。

 

また来月お会いしましょう。

 

お読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク