とあるオタクの長期投資

投資、時々ラノベオタク

人気記事TOP10を紹介【おまけにブログ語り】


どうも、あいうえです。

 

今日は私がブログを始めて139日目ということで、記念に過去1か月間一番読まれた記事TOP10を紹介しようと思います。

(意:ネタがないので適当に企画ぶちあげました)

 

まあ、いつも読んでまーすという人は「ふーん」みたいなノリで、このブログのコンテンツを知りたいなぁという人は「ふふーん」みたいなノリで見ていただけると幸いです。

 

では参りましょう。

 

スポンサーリンク

 

1位 ETFのまとめ記事

 

紹介したETF一覧

 

当然というか、すべてのETF紹介記事にペタペタリンク貼ってる割にはPV少ないなという感じですが、トップはこいつです。

 

辞書的なページを1位にするのってどうなのよという風潮はありますが、本ブログの内容を一番分かりやすく表しているのがこのページなので、素直に1位にしました。

 

2位 AGG・BND

 

一番人気のある総合債券ETF【AGG・BND】

 

いやこいつホント人気ですねぇ。私がTOTLの方がいいよ~とか書いたり、AGGYもいいよね~とか書いたり、批判してみたりしても圧倒的な強さを誇ってPVを稼いでいます。まあ、検索流入が多いのでこいつがPV多いのは当然なのですが……。

 

なんだかなぁ~。

 

3位 豊洲駅乗り換え案内

 

【わかりやすい図つき】コミケ始発勢に贈る豊洲駅乗り換え案内【有楽町線の何号車に乗ればいいのか?】

 

このブログの数少ないオタク要素ですが、コミケの時期はともかくとして、なんだかんだいつもコンスタントにPV稼いでいる優良記事です。まあ冷静に考えてイベントは年がら年中やってますしね。(でもオリンピックの年は稼いでくれなさそう……)

 

これについては競合記事がほとんどないことを確認してから書いたので予想通りといえば予想通りのPV数ですね。まともにマーケティングをした唯一の記事なのでちゃんと読まれてるのは嬉しい限りです。

 

4位 VYM

 

【人気】幅広くアメリカの高配当株に投資するETF【一番メジャーな高配当ETF・VYM】

 

いや~これ、競合記事が多いので検索しても私の記事は下の方にあるんですが、それでも4位になるってVYM需要めっちゃ多いですね。

 

まあ、このブログに関しては他の記事がふがいなさすぎる説の方が濃厚ですけどね……。1位のまとめ記事に行ってみればわかりますが、意味の分からないETF紹介してたりしますからね。

 

スポンサーリンク

5位 ポートフォリオの作り方

 

投資におけるおすすめのポートフォリオ【バランス重視なポートフォリオの作り方】

 

中身は無難なものですが、なんだかんだ言って私の投資哲学の根幹をなしている「バランスの取れたポートフォリオを作る」ということについて書いた記事なので、読まれてるのは嬉しい限りです。

 

人のお金を使って仕事として運用するんだったら集中投資もいい手段だと思いますが、個人投資家にとってはバランスの取れたリスクテイクこそがいいはずです。

 

ポートフォリオはこれ!と提示するのではなく、株式は15-50%がいいよねなどのようにあえて幅を持たせて提示しているのも個人的には重要なポイント。

 

6位 親知らず

 

大学病院で親知らずを抜いた感想

 

まさかの6位。自分でも書いたことを忘れてましたよ。

 

やっぱり、世間様から需要のある記事を書くとこんなにPV伸びるんですね。このブログがそんなブログになることはありませんが、景気が悪くなって投資ブログの需要がなくなったときとかにそういう系のブログを作ってみてもいいかもしれませんね。(このブログの更新がひっそりとなくなるということではありません。私は失踪するときは失踪しますとできるだけ書くタイプです)

 

7位 DEW

 

【DEW】世界中の高配当株式に投資できるETF【実は超正統派?】

 

意外なETFがラインクイン。まあ、VTIとかは競合が激しいのでぶっちゃけ手を抜いて書いてますし、競合が少ないこういうETFの方が検索ランキングが上位になって結果的にPV増えるみたいです。

 

このブログがもっと人気になれば、VTIとかのも自動的にPV上がりそうですけど。

 

8位 トルコ

 

トルコ株は流石にそろそろ買い頃なのだろうか【トルコリラ・トルコ株は割安?】

 

まさかのトルコ。時事ネタなんですけど、トルコくん話題が豊富すぎてようやく最近落ち着いた感じなので意外と残ってます。

 

読んで欲しいなと思ってる記事が読まれずにこういう記事が読まれるのはブログの宿命ですけど、少し悲しいですね。

 

9位 自社株買い

 

自社株買いの利点と欠点【借金をして自社株買いをする?】

 

いやぁ~、これ、このブログの初期の方に書いた記事なんですけど、じわじわと読まれているというのは嬉しいですね。

 

内容的にも充実度が高いのでそういう意味でも満足です。順当に評価された感じ。

 

10位 IB証券

 

【手数料はおいくら?】インタラクティブブローカーズ(IB証券)への入金方法

 

この記事、競合が少ないとはいえそこそこあるんですが、他のサイトでは触れられていないとても普通なことが書かれてるので、読み手の満足度が高い記事なんじゃないかと思ってます。

 

おまけ 一番拡散された記事

 

こういうランキング特有のおまけですが、当ブログで一番拡散された記事がこちらです。

 

ひふみ投信の藤野英人氏によるとんちんかんな投資話について

 

いや~たまに投資ブロガーの方に記事を拡散されて数十PV増えることはあるのですが、こちらは書いてから1か月くらいして金融クラスタに拡散されまして、めっちゃ読まれました。恥ずかしい。

 

力を入れて書いたといえば力を入れて書いた部類に属する記事なので、まあ嫌な気持ちはしませんが、人を叩いてPV稼ぐというのはあまり好きじゃありません。あーでも、この人と同じ過ちをしないようにという自戒としてはいい記事です。

 

ちなみに、一番拡散された記事として紹介していますが、このブログで拡散されたのはこの記事くらいです。

 

スポンサーリンク

さいごに ブログ語り

 

いやぁ~コミケの記事とか、これは入ってるだろという感じの記事が順当に入っているのはいいですが、突然トルコとかDEWが出て来たりしたのは少し意外でしたねぇ。

 

このブログも最初は手探りで始めましたが、ブログのレイアウトもひとまずは定まり最近は倦怠期みたいになってます。そうそう、ブログのレイアウトといえばスマホでAMPじゃない普通の方をみたときにちゃんとサイドバーの内容(広告)を消してたりするのはいいレイアウトにできたなと思います。

 

サイドバーの内容ってスマホでみると下の方に追いやられるんですけど、どうせそこの内容なんて誰も見ないわけでして、読み込みが少しでも軽くなるといいなぁという私なりの気遣いなんですよね。

 

あと、スマホ特有のページを移るときにバッと全画面で表示される広告とか、上下にニョキっと生えてくる広告とかを表示させている時期があったりしたのですが、結構すぐに表示させるのをやめました。あれ流石にユーザビリティが低くないですか。外でスマホ使ってるときに出てきたりすると通信料無駄にした感ヤバいですよね。

 

仮にもブログをやって広告収益を得ている自分ですら遭遇したときにうざく感じる広告は消す一択です。ちなみに、インフィードもそういう意味ではうざいですが、内部リンクをたどって記事見てる人が多いしいいかなーという感じで放置してます。……実ははじめての広告クリックがインフィードだったので、そういう意味でも消しづらかったり。

 

他にはヘッダーもオタクらしく女の子のイラストになってるのも私的にはポイントが高いですが、確かTwitterからくるとAMPのページに自動的になる関係で、そしてAMPのページははてなのあの感じのページになる関係でTwitterから読んでる人はヘッダーみれないんですよね。

 

そんな大したものではないですが、落ち着いた色で統一してる当ブログの数少ないカラフル要素ですからね。いいアクセントになってると個人的には思ってます。

 

あとはTwitterですが、まあ、たまーにフォロワー増えますね。私はTwitterでガンガンつぶやいたり人と絡んだりするタイプではないですが、コメント欄を廃止した今となっては唯一の読者さんとのつながり口ですからね。今まで通りに運用していくと思います。ガチでネタがなくなったら質問箱でネタ募集とかするかもしれませんが、面倒なのでしない可能性が高いです。そもそも募集したところでこなそうですし。

 

まあそんな感じですかね。

 

お読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク