とあるオタクの長期投資

投資、時々ラノベオタク

2018年8月の振り返りと9月の展望~ポートフォリオ紹介も添えて~


どうも、あいうえです。

 

今日は毎月やっているポートフォリオ紹介及び八卦占いのコーナーです。いえーい!

 

スポンサーリンク

 

1 振り返り

 

現在のポートフォリオ

 

今月からポートフォリオ紹介は簡易なものに変えようと思います。

 

円グラフ作るの微妙に面倒なんですよね……。

 

MLP 15%

投資適格債 30%

米国株 20%

新興国株 20%

グローバル株式 10%

金 5%

(為替ヘッジ比率40%、円現金除く)

 

こちらの記事で紹介したように株式を一部売ってしまったので、全体に占める株式の割合が低下しましたね。投資適格債の方も社債よりも国債の方が多い編成なので、守備力は高いですし、株式を売った関係で自動的に為替ヘッジ比率が上がっているのも個人的んは嬉しいです。

 

円の現金を除いているのでこれは実際のポートフォリオとは違いますが、このポートフォリオなかなかにバランスが取れているような気がしますね……。MLPのところが債券だったら典型的な50:50ポートフォリオに大変身。

 

私は弱気派ですが、強気展開になったらなったでそこそこ利益が出そうなポートフォリオにできたと思うので、しばらくはこれで放置でいいかも……?

 

成績

 

f:id:syougisyougi:20180902152937p:plain

 

ベンチマークはいつもの面々に出張ってきてもらいましたが、月の後半にかけてMLPが調整入りした関係で私の成績はびみょい感じですね……。

 

とはいえ、ボラティリティを抑えるという意味ではおおむね想定通りの動きをしています。

 

というか、TOPIXくんが毎月ベンチマーク三兄弟の最下位にいるのはなんでですかねぇ……。

 

今月のトレード

 

先ほどリンクを貼った記事にあった通り、DIVBをECONを売りました。

 

スポンサーリンク

相場予想

 

注意事項

本サイトの記事によりいかなる損失を被ったとしても、筆者は責任を負いかねます。予めご了承ください

 

1 ドル円

 

先月は、ドル円についてはぱっとしない動きをしそうなどというぱっとしない予想をしたのですが

f:id:syougisyougi:20180902154611p:plain

 

終わってみれば大当たり。ボラティリティの二文字が消えてしまったかのような動きをしていた1か月でした。

 

今後も下抜けリスクを強めに警戒しながら、115円前後まで大きく上がるようなら売りを考える感じですかね。

 

2 米国債

 

こちらはどちらかと言えば買われた感じでしょうかね。投機筋が大幅な空売りを仕掛けていますが今のところ勝負は拮抗しておりはてさてといったところ。

 

名目GDP成長率に比べ長期金利が随分と低いといった感じですが、私としてはGDPが一時的に高いだけで長期金利が正しいという感じのことを思っています。上がってもせいぜい3.5%止まりで、4%を目指す展開があるようには思えません……。

 

3 米国株

 

私としては最高値くらいはもう一度更新するとずっと言い続けてきたので、ひとまずはそれが当たって一安心といった感じ。先月の予想は軟調予想だったのでそれは外れているんですけどね……。

 

今後の米国株については予想PERが17倍だから問題ないという寝言という記事で存分に語っているのでそちらをどうぞ。

 

4 ジャンク債

 

最近気になっているのがこちらのジャンク債。SP500が最高値を更新して辺りからすこーし動きが怪しいです。ジャンク債と米国株は比較的高い相関関係を持っているのですが、ここ最近は米国株を尻目に調整入りしそうな雰囲気を漂わせています。

 

今のところはちょっとした記事のネタでしかありませんが、しばらくは注意しておく必要がありそうですね。

 

5 原油・金

 

8月の原油は65-70のレンジを一時抜けるまで上がりましたね~。

 

私としてはそろそろレンジを下抜けしそうだと思っていますが、どうなるのでしょう?

 

金については

それでもゴールドを買いづらい理由【1200ドル割れしたゴールド】

という記事でどうぞ。(露骨な宣伝)

 

さいごに

 

これからしばらくは株式市場よりも債券・コモディティ相場を注視していく感じになりそうです。少なくとも、何かが起こる前兆というものが現れるとしたらそっち関連の相場である確率が高いので、まあ、実際に見つけられるかはさておき、注視していきたいなぁと。

 

私は注視どころかポジションサイズの縮小にも手を付けているのですが、皆さんは好きにやっていただければなと……。

 

また来月お会いしましょう。

 

お読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク