とあるオタクの長期投資

投資、時々ラノベオタク

私の投資論

長期投資に空売りは必要なのか?【リスク管理としてのロングショート戦略】

どうも、あいうえです。 今日は空売りについてのお話です。 「とあるオタクの長期投資」というのが当ブログの名前ですが、長期投資と空売りという二つのワードは致命的なまでに相性が悪いです。 なぜなら、投資、特に株式投資と債券投資は理論上は必ず儲かる…

投資における「織り込み済み」を解説してみた【実際の例も添えて】

どうも、あいうえです。 この記事では投資をしているとよく出てくる「織り込み済み」という言葉をわかりやすく解説していきたいと思います。 1 織り込み済みのことに対して市場は反応しない 2 実際の例 まとめ スポンサーリンク 1 織り込み済みのことに対し…

新興国投資と円高と金融緩和【円高から資産を守るには】

どうも、あいうえです。 海外に投資する上でどうしても気になるのが為替リスク・円高ですよね。 私もなんだかんだドル円を気にしてしまいます。 日本に住んでいる以上円高とはある程度付き合っていく必要があります。それは仕方ありません。 しかし、きちん…

投資情報を集めるのにおすすめなサイトを紹介する

どうも、あいうえです。 投資をする上では情報収集がある程度必要になってきます。 私が行っているような長期投資では、下手に情報に目を通すと逆効果という意見もあるのですが、それでもある程度は情報を収集するべきだと思います。 ということで、本記事で…

ロボアドバイザーに潜むデメリット・欠点とは【リスク許容度と年齢の関係】

どうも、あいうえです。 最近ロボアドバイザーというものが流行り始めていますね。ウェルスナビとか、テオ(THEO)とか。 私個人の意見としては、すばらしいものだと思います。 長期ほったらかし投資をするのに最適なツールですし、手数料も提供されているサ…

外貨預金の本質とは【外貨を持つ意味】

スポンサーリンク どうもあいうえです。 なんか、世の中には外貨預金というものがあるみたいですね。 私は外貨預金自体はしていないのですが、米ドルを使って投資しているので実質外貨預金をしているようなものです。 ということで、今日は日本円以外の通貨…

投資における現金比率について【非リスク資産をどれくらいもつべきか】

どうも、あいうえです。 今日はポートフォリオにおける現金比率の話をしたいと思います。 なぜかと言いますと、私は現金比率こそが長期投資を成功できるか否かのカギだと思ってるからです。 意外かもしれませんがポートフォリオを決めるときに地味に大事なの…

セクター投資における米国集中と国際分散について

あいうえです。今日はよく論争になる米国集中投資と国際投資の比較について、セクター投資の観点から見ていきたいと思います。 VTIやVTなどの、多くの企業にまとめて投資できるETFのサポートとしてセクター投資をする人は多いと思います。 人気どころで言え…

ETFを使った投資のメリット【金融業界の革命児】

どうも、あいうえです。 このサイトではいつもETFの紹介をしていますが、今回はそのETFについて書こうかなと思います。 ETFはまだまだ知名度が低いので、ETF投資家としてそれを広めるのは私の使命なのです……! 1 そもそもETFとは何か 2 ETFって安全なの? 3 …

ETFの経費率は低ければいいという訳ではない

皆さんはETFを選ぶ際に、経費率をどれくらい重視していますか? ETFの良さは経費率(手数料)が低いことだとされており、ETFの経費率を気にする人も多いかと思います。 また投資信託でもインデクサーと言われる人たちは隙あらば経費率語りをしています。 (…